夏休み2017~アメリカ旅行!~ニューヨークpart2アッパーウエストサイド

今日はアッパーウエストサイドの情報をシェア!

 

マンハッタンの地図ではここらへん⇒

セントラルパークの西側、落ち着いた高級住宅街の広がる上品なエリアです。

(画像はお借りしました

https://www.nyctourist.com/map1.htm)

 

ホテルがミッドタウンウエストだったので、歩いて7~8分でセントラルパークの南西入り口、コロンバスサークルに到着。そのままセントラルパーク内を北に向かってお散歩。

世界中のかわいいわんこが集まってるんじゃない?!と思うくらいの美形わんこ率の高さ。わんちゃんのお散歩、野球、ジョギングなどニューヨーカーが思い思いに過ごすセントラルパーク。都会のど真ん中、ビルと自然のコントラストがとても興味深い場所。世界の最先端で切磋琢磨しながら働いていると、自然の中で精神的なバランスをとることが必要なのかも、と感じました。それにしても広い~気持ちいい~♪

コロンバスサークルから北にゆっくり歩いて15~20分程度でストロベリーフィールズに着きます。バリバリのビートルズ世代ではないけれど、ジョン・レノンをしのぶ記念碑は胸にじ~んとくるものがありました。世界を変えた音楽。誰でも知っている曲。ビートルズ伝説は永遠です。このすぐそばに立つダコタビルに今でもオノ・ヨーコさんは部屋を所有しているそう。国際的に影響力のある日本人女性、誇らしい気分になりました。

さらに北へ。途中のアンティークショップに置いてあった像。明らかに見ざる・言わざる・聞かざるの三猿。センスのいいアメリカンなアレンジに思わず写真を撮ってしまいました。いいわ~これ。うちの店の前に置きたい!(笑)

 

アメリカ自然史博物館へ到着!映画「ナイトミュージアム」でおなじみ、勇敢なセオドア・ルーズベルト大統領と記念撮影。あは。

 

映画の中でベン・スティラーと一緒に遊んでいたT-REX。映画の印象が強すぎて、ついついキャラクターと関連付けてしまいますが、こんな標本がこんなに近くで見られるのはここだけ。すごい迫力です。この写真を撮るのにも順番待ち。私の前で写真を撮っていたのが、なんとこの方!

 

TVドラマ「メンタリスト」シーズン1~シーズン6まで出演していたウェイン・リグズビーことオウェイン・ヤヲマン氏!息子も私もドラマの大ファンで、どれほど興奮したことか!!ご家族でいらしていたので、一応遠慮気味にご本人かどうかを確認し、写真撮影をお願いしたところ、快くOKしてくださいました。スターは余裕が違います。プライベートな時間を邪魔してごめんなさい、でも感謝していますとご挨拶しました。あ~今でもこみ上げる嬉しさ♡

 

興奮しすぎて、この後見たものはほとんど半分しか頭に入っていません(笑)

アフリカの哺乳類、水中の生物、民族文化のミニチュアなど、おもしろい展示がたくさん!比べてはいけませんが、日本とはスケールが違います。

 

映画でも重要キャラを演じていたモアイ像。いつか現地で見てみたいなぁ~と感じた展示。何もかもが手の届くような至近距離で見学出来て、迫力満点なのがここのすごいところ。息子がもっと小さい時に来たかったな~。皆様も機会があればぜひ訪れてみてください♪

入場料は大人一人$25が目安となっています。が、払わなくてもOK。受付で「How much are you going to pay for 3 adults?」(大人3人でいくら払いますか?)と、聞かれるので、いくら払うか告げてクレジットカード、又は現金で支払います。私たちは三人で$20払いました。極端な話、$1でもいいそうです。小心者の私「OK, $20 for 3 adults.」と言われて恥ずかしくなりました、、、( ;∀;)

でも、、、

物価の高いNY、ケチれるところはケチって、楽しく過ごしましょう~~

歩き疲れてくたくたのアッパーウエストサイド探訪、でした。

続く。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA