夏休み2017~アメリカ旅行!~ニューヨークpart5~自由の女神とWTC

ニューヨークといえば自由の女神!ここに行かずして帰れません。今回の旅行で訪れる唯一の世界遺産でもあります。あまりこだわりも時間もないので、ツアーも予約せず。とりあえず写真を撮ることを目的に、地下鉄でバッテリーパークまで向かいました。

駅を出てすぐ、スタッテンアイランド行きのフェリー乗り場があります。調べた通り本当に無料でびっくり。

小雨模様のこの日、雲に隠れるWTC。

このフェリーに乗りたかった理由は映画「ワーキングガール」でメラニ・ーグリフィスがスニーカーを履いて乗っていたから!いちいち映画のシーンを思い出すめんどくさい私に、家族はあきれ顔(笑)。

この映画はまだ高校生だった私にはかなり衝撃的。私も絶対英語をしゃべれるようになって、国際的に活躍するワーキングガールになるぞ!と湧き上がる野心にメラメラしていました。カーリー・サイモンの主題歌もよかったわぁ~♪

日本もまだバブル期で、就職したての若者でさえブランド物を買いあさり、ハワイで豪遊していた時代でした。あぁ、あの頃の日本はどこへ?

話がそれました(笑)

無料のスタテンアイランド行きのフェリーと違って、ツアー船は至近距離まで行きます。もし自由の女神の内部に入りたければ、事前予約が必要だとのこと。こちらを参照。

さて、スタテンアイランドについてすぐ次のフェリーでとんぼ返り。

15分~20分ごとにフェリーは出ているので、約1時間で自由の女神見学は終了。スタテンアイランド側のビルにはカフェやパン屋さん、ベタなおみやげ物屋さんがいくつか入っているので、待ち時間も退屈しません。

地下鉄で一駅でWTCへ。

あの事件から16年経って、新しいWTCがそびえたっています。

グラウンド・ゼロのメモリアル。広いその場所で私が近づいたところには偶然にも日本の方のお名前が。ご本人の無念さ、残されたご家族の悲しみ、テロの理不尽さを感じてやるせない気持ちになりました。現地に行ってみて感じる”何か”がここにはあります。アメリカが背負っているリスク、想像できないくらい大きい・・・。

私たち日本人に出来ることは何だろう。日々の中で自分に出来るベストを尽くさなくてはと、改めて肝に銘じたのでした。

新WTC駅にあるのが“EATALY”(イータリー)。イタリアの食を総合的に集めた巨大なフードコート&ショッピングエリア。

オリーブオイルからジェラートまで、イタリア食材のすべてが揃います。もう、興奮しっぱなしです。

息子と主人は焼きたての窯焼きピザ。観光客っぽくないビジネスマンたちが行列に並んでいたのでこちらに狙いを定めました(笑)生地がもちもちで厚め、お野菜もたっぷりでランチにピッタリ!

私はブリオッシュ・コン・ジェラートを。ジェラートはピスタチオを選びました。イタリアンドルチェといえ、手のひら大のアメリカンサイズ。ランチ替わりに食べるくらいでちょうどいい。パンのやや乾いた感じと、ジェラートのさっぱりした甘さ、ピスタチオのコクがいい感じ!スイーツ好きさんの夏のランチにおすすめです。今度はチョコレートジェラートで食べてみたいなぁ~。

店内はスチール製の棚でシンプルなレイアウトでしたが、ふと見上げた天井がかわいかった♡ NY風のカッコよさがあふれる空間でした!

EATALY

続く。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA