夏休み2017~アメリカ旅行!~ニューヨークpart10~NYからプチトリップto ワシントンDC①~

まだまだ書きたいことだらけの今年の夏のアメリカ旅行。

そろそろまとめに入ります(笑)

10日間のニューヨーク滞在中、1泊2日でワシントンD.Cを訪れました。というか、実はニューヨークが第二の目的でメインはD.Cだったのです。(理由は後で!)

お友達に聞いて、NY→D.Cは飛行機より、電車より、バス!ということで、初グレイハウンド!

NYのPenn Station(ペンステーション)から一時間に1本の割合で出ており、地下鉄の駅直結なので超便利!

グレイハウンドはもとより、バス自体がかなり久しぶりで(笑) もう~新鮮でした!  途中、デラウエア州で休憩。

そういえば、友人の誰かがデラウエア州に留学してたなぁ~、誰だったっけ?とぼんやり記憶をたどりながら、サービスステーションをうろうろ。

ここで、懐かしの“Twinkies”(トゥウィンキー)購入。サマースクールでアメリカに滞在中にハマったジャンクなおやつ。息子にママが若いころに好きだったものを食べさせたくて。お味は、、、まるでバニラ味のプラスチックを食べているようでした(笑)懐かしくて涙が出ます。

NY出発から約4時間半後、D.CのUnion Station(ユニオンステーション)2Fに到着!巨大かつ壮麗な駅。

過去に訪れたことのある駅の中で、ダントツナンバーワンの美しさ。もっと写真を撮っておけばよかった!

ところで料金ですが、格安。実際、この旅行で一番安いものがこのバス料金でした。大人一人$28。息子は学生料金で半額。乗り心地は寝てたのであまり分かりませんが、超絶おすすめ。外の景色を見れるのもバスならでは!(寝てましたけど)

Union Stationからホテルまで地下鉄で移動。大きな荷物はNYのホテルに置いてきたので楽々移動。

D.Cの地下鉄のチケット、全然買い方が分からず駅員さんに聞いてようやく購入。デポジット(約$3)と地下鉄料金(約$3)がかかるので、高い!タクシーに乗ればよかったかも?でも、いい経験でした。

あんなにぴかぴかできれいな地下鉄、初めて乗りました。日本よりきれいだなんて、、、ある意味ショック。でもD.Cは世界の中心なんだから、当たり前!

私たちが止まったのは“Willard Hotel”(ウィラードホテル)

1860年に日米修好通商条約の批准書を交換するため渡米した遣米使節団一行が宿泊したホテル。

さすがロビースト誕生の地、素晴らしいロビーでした。あちこちにベンチが置かれ、そのどれもがさりげなく独立している。ほかの人と目を合わせないようにできますが、隠れて話を聞かれるかも・・・なんて、ドラマの見すぎですね。 『ハウスオブカード』見てます?

はい、偶然、Expediaのキャンペーン価格でお安かったのです(笑)ラッキーミー♪

ホテルを楽しむ間もなく、すぐ外に出て観光!

ホテルはホワイトハウスの東隣り。とりあえず、ナショナルモール方面へ。

地図で見るとすぐ歩けそうな距離なのですが、結構遠い~。それに8月中旬のD.Cは暑い~。

 

というわけで自転車で移動!(これまた地下鉄と同じようにチケットを買うのが難しい・・・日本で発行されたクレジットカードはうまく使えないみたいです。とほほ。30分ずつ延長しながらなんとか乗りつなぎました。)

夢にまで見たリンカーン記念堂!

振り返るとワシントン記念塔!

映画『フォレスト・ガンプ』ではここでジェニーがフォレストを見つけるんですよね~。何度見たことか!あ~この幸せ、伝わりますでしょうか?

って、また映画?(苦笑)

続く・・・

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA