夏休み2017~アメリカ旅行!~ニューヨークpart8~地下鉄?タクシー?交通手段について~

今日はNYに行く前に知っておきたい交通手段について、情報を共有したいと思います。観光ツアーではなく、私プロデュースの家族旅行なので、いろんなサイトやガイドブックを参考に情報を収集しまくりました。おそらく一番簡単で、安くて、労力とストレスの少ない方法だと思います。

まず、JFK空港からマンハッタンまで。

家族3人でしたので、迷わずタクシー。空港の出口を出たらすぐ目の前がタクシー乗り場。イエローキャブがたくさん並んでいるので間違えないと思います。

乗り場の配車係の人がどこまで行くのか聞いてくるので、行き先を告げます。私たちの場合はミッドタウンウエストのホテル名を告げました。すると、紙に行先とタクシーのID番号、料金を書き込んで渡してくれます。料金は$60フラットフェア。つまり$60でチップ、荷物込み。明朗会計!

しかも配車係さんからもらった紙に情報が記録されているので、トラブルになったら証拠として使えます。安心!

あとは荷物を積み、ホテル名と住所を告げ、マンハッタンまでの45分のドライブを楽しむだけ。

他のサイトでは「白タクの人が声をかけてくる」とか、「荷物代上乗せで実際もっと高かった」とか書いてありますが、そんな心配はほとんどなさそうです。

空港からホテルまでのシャトルバス、主要駅までのバスもありますが、一人$22。3人以上だと断然タクシーがお得。時間も無駄にならないし快適~。バス停からタクシーに乗ったりしたら、結局同じ料金だし。重い荷物ゴロゴロ引いて、NYの人込みの中を歩く勇気は私にはありません。学生の時だったら出来たかも!

 

さて、続いて観光の移動について。

それは地下鉄

NYの地下鉄は市内を編み目のように張り巡らされているので、どこに行くにも大体地下鉄で行けます。ちょっと無理して歩けるかな、と思っても、歩き続けると疲れがたまるので、地下鉄を乗りこなして体力をうまく温存しましょう。(それでも相当歩く!)

で、おすすめがこのメトロカード。7日間乗り放題で$33。期間中何回乗っても$33。

シングルライド(一回乗車券)が$3なので、7日間で11回乗れば元を取れる計算。

唯一の注意点は一度使い始めたら、7日間がスタートすること。つまり、乗らない日があってもその日もカウントされます。7日間連続で使うことを前提に買ってください。私たちにも使わない日が一日だけありましたが、それにしても、お得!一日5~6回乗っていたので、$100以上の価値がありました!

生駒Tシャツ in ニューヨーク地下鉄。モデルby息子(笑)

地下鉄で行きにくい場所が一か所。国連本部。真ん前にバス停がありましたが、路線図の解読に時間がかかりそうだったので断念(汗)近くの駅まで結構距離があるので、ここだけはタクシーがおすすです。

ウーバー(Uber)も使いこなすととても便利だと聞きますが、NYみたいな大都会では流しのタクシーで十分間に合います。逆に自分の位置情報がちょっとずれてたり、ネット環境が悪かったりすると、ストレスたまるし高くつくんじゃないかなぁ。結局ウーバーは使わず仕舞いでしたからフェアな判定が出来ません。ごめんなさい。

帰国便はラガーディア空港から。JFKよりマンハッタンに近いので$50フラットフェア。明朗会計大好き!

朝早い便だったので、どれほど助かったことか。ドライバーさんもとってもいい人でした。

というわけで、NYの交通手段について、でした。私のおすすめは

空港からホテルはタクシー

市内の移動はメトロカードを買って地下鉄

ちょっと不便なところはタクシーでピンポイントに攻める

そしてひたすら歩く!

以上です。

続く・・・