第4のチョコレート★ブロンドチョコレート★

第4のチョコレート★ブロンドチョコレート★

今日はブロンドチョコのご紹介です♪


今話題の「失敗から生まれた第4のチョコレート」


ホワイトチョコレートをオーブンに入れっぱなしに


してしまったのが始まりだとか。


私自身の経験から言うと


焼き菓子の中にホワイトチョコレートを入れて焼くと


油が染み出てきたり


きしむような食感になったことが・・・


高温ではなく、低温で長時間焼くことがこのチョコのポイントです♪

★ブロンドチョコレート★

★★★★レシピ★★★★

ホワイトチョコレート・・・100g

ナッツ、ドライフルーツ・・・各適宜 

※くるみ、ピスタチオ、ドライジンジャーを使いました。

イメージ 3

①ホワイトチョコレートを耐熱皿に入れ、

イメージ 4

②120℃のオーブンに入れて4~5分放置し、溶かします。

イメージ 5

③30分後、取り出して混ぜます。ほんのり色がついてきました。やはり、油が分離するので、よく混ぜること。

イメージ 6

④さらに30分焼くと、ブロンドに!よく混ぜて、このままオーブンに入れて冷めるまで置きます。

イメージ 8

⑤分離していた油(カカオバター)も落ち着き、優しい色合いのチョコレートになりました。
この後27℃まで冷まし、30℃まで温めます。(テンパリング)

イメージ 7

⑥チョコレートモールドに流し、ナッツやドライフルーツをのせてそっと抑えて密着させます。
しばらく置いて固めます。

イメージ 2

さて、お味ですが


ミルク感があるキャラメル風味に


ナッツの香ばしさがプラスされたような、優しいお味(๑→‿ฺ←๑)


これから、チョコレートのお菓子作りに幅が出そうです。


オーブンの予熱で作ってみませんか?


是非お試しください♪

※この記事は2016/2/17の再編集版です。

気に入ったらお友達にもシェア!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA